異業種交流会エンコレの特徴 - 東京・経営者層のビジネス交流会

異業種交流会エンコレの特徴│東京の経営者ビジネス交流会エンコレ


> エンコレの特徴

異業種交流会エンコレの特徴

異業種交流会エンコレの強み

東京都内に異業種交流会(ビジネス交流会)は沢山ありますが、当会は下記を強みとしております。

(1)経営者層限定開催(決裁権者・個人事業含む)※他社様主催の場合、営業職と半々程度になることが多いようです
(2)初参加/女性経営者が参加しやすい環境づくり
(3)厳格な参加ルールを設定
(4)ゆとりある交流時間の設定
(5)ビジネスに発展しやすい土壌づくり


異業種交流会エンコレに参加するのは経営者層のみ

経営者層限定の異業種交流会

当会は経営者・決裁権者限定です。
殆どが代表取締役または個人事業主で、取締役や発注権限がある部長職が3~5名参加されることが多いです。

経営に関わる方々だからこそ理解できる話や進展が早い事例も多く『人脈』としての長い付き合いに繋がり易く、経営者層限定だからという理由で参加される方が非常に多いです。

そのため、2013年までは他の異業種交流会様と同様に5割程度が営業の方でしたが、2014年以降は経営者層限定の運営方針に変更いたしました。

結果として参加人数は多少減りましたが、受注・ビジネスマッチング事例は以前より増えました。

参加業種が偏らない工夫

異業種交流会エンコレでは、参加業種が偏らないように下記の取り組みをしております。

  • 他の異業種交流会様に多い保険業の参加お断り
  • 目的を隠して参加し不誠実な勧誘をするネットワークビジネスの参加禁止
  • 発注権限が無く、一方的な営業になりがちな役職の無い営業職の参加禁止
  • 業種あたりの参加人数制限
  • 一社あたり2名まで

これらは『参加人数よりも異業種交流・ビジネスマッチングの促進』を重視していることによる制限です。


このように当会では『ビジネスの交流になりやすい環境作り』に注力しています。

参加者募集方法の工夫

(1)リピートしていただける異業種交流会の運営
(2)過去の参加者様からの紹介(+同伴によるご参加)
(3)他社様主催の会に弊会参加者様が参加された際にご推薦いただく口コミ効果
(4)「異業種交流会」「異業種交流会 東京」「ビジネス交流会」「ビジネス交流会 東京」「異業種交流会 経営者」等主要ワードで検索結果1~5位を達成。※時々変動有り
(5)メディアへの露出

このような一般的な告知はもちろん、それ以外に様々なルートを確保し、参加者を募っております。

そのため東京都内の異業種交流会の中でも特に安定した集客ができており、「いつも盛況ですね」「面白い方が多いですね」「毎回、新しい方と出会えます」とご評価いただき口コミによりご参加いただける方も毎回のようにいらっしゃっております。

異業種交流会エンコレは、募集告知にも技♪

初参加の方が多く毎回新しい人脈構築ができる

新規の方が常に多く参加する仕組み

異業種交流会エンコレの参加者の半数近くは“初参加”です。
初参加と2~5回目の方を含めると更に割合が高くなります。

常連の方ばかりだと異業種交流会初心者には参加しにくい雰囲気になってしまうため、初参加の方が多くなるような運営をしております。

また、初参加や2~5回目の方が多いため、予め全員を把握してから交流ができるように、短い時間ではございますが参加者全員による自己PRタイムも設けております(異業種交流会エンコレ開催風景をご参照ください)。

参加回数が少ない参加者様が多くなる理由

当会はメンバーが固定しにくい非会員制の異業種交流会ですので、

  • 仕事が増えたりビジネスパートナーができて目的達成により異業種交流会自体に行かなくなる(または数ヶ月に一回顔を出してくださる)
  • 何度か参加しているうちに異業種交流会の外で会える人脈が増えてくる
  • 会員制の会など自分に合った異業種交流会を見つける
  • 残念ながら仕事に繋がる予感がしなかった

等により当会にいらっしゃらなくなる方も多いです。
逆に東京にある会員制のビジネス交流会の場合は常連の方が大多数を占めます。

主催者としてはいらっしゃらなくなっても、異業種交流会以外の場でビジネス・プライベート両面での付き合いが続いている方も多く嬉しく思っております。

異業種交流会申込へ♪

厳格な参加ルール。安心してご参加頂ける体制作り

参加ルールの厳格化と徹底に関しては、他の東京都内のビジネス交流会様と比較しても自信を持っております。

ネットワークビジネスおよび強引な勧誘行為禁止の徹底

異業種交流会エンコレは、独自のネットワークを有しています。
そのため、特にネットワークビジネスに関しては目的を隠して参加しても、当日受付時には状況を把握していることも多いです。

異業種交流会開始時にも注意喚起をするため、ネットワークビジネスの勧誘行為や強引なアポ取り等が発生しにくい環境づくりを徹底しております。

悪質な場合は、他の東京の異業種交流会様と情報交換をすることもあります。

満足度を高める、安心の参加ルール。

ビジネス交流会後に違反行為が発覚した場合、当事者に警告後、参加禁止措置を講じます。
※悪質と判断した場合、参加禁止や国民生活センターへの連絡など、厳しい対応をさせて頂きます。

保険業の参加制限

東京の異業種交流会では人数制限しないと保険業の方の参加が多くなりやすい傾向があります。

そのため、当会では保険業の方は主催者の知人のみとさせていただきます。
参加者は毎回0~1名(数ヶ月に一度程度)、かつ実績があり、主催者が信頼している方のみとなっております。

参加者にはいませんが、もし保険業の方を探している方がいらっしゃる場合は、主催者の知り合いを紹介できます。
※保険業の方へのあからさまな営業目的など、理由次第ではお断りする場合もございますので予めご了承ください。

1社あたり2名までの参加制限

1社あたりの人数が多いと、営業する場合にとっては都合が良いかもしれませんが、相手にとっては同じ話が中心になってしまいます。
限られた時間の中で交流をしていただいているため、ご配慮をお願いしております。

異業種交流会エンコレは参加ルールを徹底しております。
ルール違反が発覚した場合は厳しく対処いたしますので、安心してご参加ください。


ゆとりのある交流時間。たっぷり情報交換ができます

異業種交流は、90分では足りません。

東京都内の他の同価格帯の異業種・ビジネス交流会の場合、会場費を抑えるために90分~105分程度が主流です。

しかし、その場合、

  • 人数が集まっても話せる人数が少ない。
  • 多くの参加者と話そうとすると1人1人との時間が取れず、深い交流ができない。
  • 時間に遅れてしまったら殆ど話せずに終了する。

といった結果になり、パフォーマンスが低い交流になる恐れがあります。

異業種交流会エンコレ 交流時間もたっぷり♪


エンコレは120分。

異業種交流会エンコレでは開催時間を120分にすることで、十分な交流を可能にしております。
参加人数が多い日は様子を見て時間が足りないようであれば、延長することも多いです。

時間内は出入り自由ですので、遅れても他の東京都内の異業種・ビジネス交流会以上の交流ができ、十分交流できたら早めに退室するということも可能です。

異業種交流会申込へ♪

ビジネスに発展しやすい土壌づくり

申し込み人数に制限を設けています

異業種交流会の参加人数が多くなってくると、下記の問題が発生します。

  • 多くの人と話そうとするあまり、一人との縁が薄くなる(=名刺が集まるだけになりやすい
  • どこに誰がいるのか把握できず、話をしたい人と話せない
  • 会場が広くても探せないし、狭いとうるさくて話に集中できない

また、20名以下になると少なすぎて親和性が高い業種がいない、他の参加者が空いておらず無駄な時間が生じる、等の弊害もあります。

そのため今までの運営経験から、ビジネス交流会を円滑に進行するには25名~45名程度のご来場人数が適正であると考えております。
雰囲気を見る限りでは35名前後の人数のときが最も満足度が高いように感じています。

東京はビジネスマン・ベンチャー経営者の人数が多いため人数の多さをPRする異業種交流会主催者様も多いですが、
当会では人数集めに固執せず、申し込み人数を50名以内に制限して円滑なビジネス交流を第一目的としております。

ビジネスへの発展は信頼関係が前提

参加者の殆どは、最終的に「受注に繋げたい」と考えているはずです。
そのため、出会ったその場で仕事に繋げることができれば、それは1つの理想の形と言えます。

しかし、ビジネスは信頼関係が大前提です。
東京は日本のビジネスの中心ですから、多くの同業他社が存在しています。
そのため、まずはお互いのことを深く理解した上で仕事に発展する、または経営者層同士紹介し合い、ビジネスマッチングが成立することの方が多いのが実情です。

出会った相手を尊重し「ずっと続く関係」を築く。

異業種交流会エンコレでは、まずは『個人対個人』の交流を重視していただいております。

まずは相手を知る・信頼関係の構築・次のアポイントに繋げることを念頭に置くことで、受注や紹介に繋がるケースも多いと聞いています。
出会った相手を損得勘定するのではなく、個人対個人の交流として、キャッシュポイントを少し先に置く余裕を持っていただけたらと思っています。

※当然親和性の高い業種もありますので、その場合は初対面からビジネスに繋げてください。

異業種・ビジネス交流会


変な話ですが、異業種交流会エンコレは収益事業ではありません。
月にたった2回だけ、参加ルールで厳しく取り締まった上で、東京都内で開催しています。

これが利益を目的にしているところであれば、縛りは少なく、沢山の回数を開催しています。

異業種交流会エンコレは恩返し。何かが生まれる場所。

異業種交流会エンコレは、過去にご縁をいただいた方への恩返しの場と考えています。
また経営者層を中心に人と人とがつながり、何か新しいビジネスが生まれる場。それがエンコレです。

まだまだ若い社会人やフリーランス、起業仕立ての経営者と経験豊富な経営者が出会うことで、新しい化学反応が生まれ、ビジネスが大きく飛躍していくことこそが、主催者側にとっての大きな喜びでもあります。

このような理由から、参加ルールは厳格に守り、異業種交流会の質を高く保っていきます。

皆様のご期待に沿えるように、今後とも精進してまいります。
皆様にお会いできる日を、心より楽しみにしてお待ちしております。

異業種交流会申込へ♪



今後の異業種・ビジネス交流会の開催情報

経営者層限定異業種交流会(神田/東京都)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional